第283夜 「ドキュメンタリー・ビデオ」
 博物館で流されているドキュメンタリー・ビデオ。
 一周二十キロほどにも満たない離島には、たぬきが一匹もいない。しかし、ひょんなことから一匹のたぬきが島に現れる。島の町長はたぬきを捕らえるように指示するが、たぬきは逃げ回り、なかなか捕まらない。
【図:島の地図のうえに、①たぬきの目撃地点、②たぬきの捕獲を試みた場所(+たぬきの捕獲を試みた回数)がそれぞれ赤い点と青い点でプロットされていく。】
 しかし、ついに離島の南端にて、たぬきを捕らえる。
 町長は、そのたぬきが島にシラミを撒いたとして、すでにシラミのマークのついている谷へと送りこむ。
【図:島の地図の南端、たぬきか捕獲された場所のすぐ西に、シラミのマークが五つほど並んだ谷がある】
 シラミのマークのついている谷は無人だとばかり思えるが、じつは数世帯が住んでいる。
 なにかの事情で被差別的境遇におかれているその数世帯は、階段のようになっている谷の壁面に家を建てて暮らしている。たぬきはその家々のなかの、一番標高の高い家にもらわれていく。
 カメラは、その家を撮っているが、コンクリート打ち放しの小屋のような家からは、たえず数人が罵りあっている声が響いている。それらすべての罵声は、自らをしいたげられている被害者として扱い、自らが加害者であるかもしれないということにまったく考え及ばない地点から発せられている。
 この不毛な喧噪は、たぬきがこの家に来るはるか前から始まっていたものなのだ。
 カメラが玄関に近づくと、痩せた中年男性が、力のない手で、「帰んな」というジェスチャーをする。
 玄関のすぐ奥にあるテーブルで粥らしきものをすすっている小学生らしき少女と、五歳児くらいの男児、その母親らしき女性を、カメラは数瞬、映す。それから、退散していくように小屋から遠ざかっていくカメラ。最後に、少女の声がカメラに入る。
「母さん、この梅、おいしいね!」
 この少女の場違いなほど元気な声を聞き、カメラマンが、「子どもを元気づけるのは、現実ではない、幻想だ」と強く念じたことが、ビデオから念写のように伝わってくる。
by warabannshi | 2009-09-07 13:53 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第284夜 「サソリ」 第282夜 「ガレキの塔」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング