第366夜「道具主義」
 友人Oと造成地のブランコに乗りながら“真の道具主義は平等主義に到達する”という話をする。
 談話を記念するかのように、造成地の石塁に次のような内容の文が現れる。
「諸状況における道具の使用、それによって世界に累積される形態変化の履歴。変化は当然ながら道具の使用者、使用された道具そのものにも及ぶ。だから「道具と使用者と世界の間に関係がある」という言い方は正確ではない。そうではなく「道具の使用のまさにその瞬間、関係として世界が見出だされる」。
 ある道具aと使用者Aに累積した履歴は、たとえ使用者がAからBへ異なろうとも、道具aの使用のまさにその間、Bには風景の追憶のように予感される。
 私たちは道具について厳密な単位を設定することができない――もしその道具を眺めているのではなく、手で握り、重みを確め、使われるなら。道具は拡張される。自らに名付けられた名前など軽々と超えて。
 私たちは資源として出会う。
 望まれた永遠の相においてではなく、流転する万物の直中において。劣化し生成する弱い資源として。
 第三項――それを私たちは使うことができない。それは見出だされないことによってしか存在しないからである」
by warabannshi | 2010-05-16 04:59 | 夢日記 | Comments(0)
<< 【割引情報】第十回文学フリマ ... 第365夜「坂之上」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング