【第十回文学フリマ】笑半紙の購入した同人誌リスト
 第10回文学フリマに参加の皆様、おつかれさまでした。総計54冊という過分なほどの売上でした。『笑半紙』¥400は残り21冊、『其処に意味をお与えにならなかったので』¥200は残り28冊です。お買い上げいただいた皆様、フリーペーパーを手にとっていただいた皆様、本当にありがとうございました。笑半紙は、第11回文学フリマ(12/5開催)にも参加を予定しています。

 今回の文フリでは一人で売り子を務めていたため、あまり買い物ができませんでした。それでも会場を見て回れたのは一重に友人・N嬢のおかげです。二十分程度のあいまに以下を購入しました。順不同。


芝浦慶一『ぶっころせ!刑法39条ちゃん』ノンポリ天皇 ¥600
 立ち読みで文庫本を開いたときに目に飛び込んだ、「クジラとセックスをしよう」という一文で購入を決定。後悔はしていません。ちなみに刑法39条とは「心神喪失及び心神耗弱とみなされた場合の犯罪の不成立及び刑の減免」に関する法律。

ながしろばんり『文藝三行半』 書肆べう ¥500
 三篇の文芸評論集。四十年ほど前の岩波文庫よろしく活字がぎゅうぎゅうに詰まっているために電車で読むのは頗る困難。「「反」というテーゼ -宮武外骨から末期のメディアへ-」が面白いです。

牟礼鯨『ハシュカダル』西瓜鯨油社 FREE
 オイディプス王が「エディポ」(『複雑系』収録)であるとしたら、当然ながら『ハシュカダル』はアンティゴネです。モイラの女神たちの紡ぐ運命の糸目を、古代ギリシァから三千年経った現代においてもこの悲喜劇を通して見ることができます。

中澤いづみ『タロティスト』西瓜鯨油社¥500
 タロットをモチーフにした短編。運命を知るために発達したのは巫女の祭礼や哲学だけではありません。占いもまた然り。

『セックスと、料理と』QBOOKS¥200
 「すべてのテキストをネット上で無料で閲覧することができるが、あえて書籍化する」という暴挙-冒険を行っている点で、笑半紙と同じ。表紙が春画です。

野田光太郎『「はだしのゲン」論 -生きるための尻ではねる笑い-』無手勝 ¥100
 雨の日にグラウンドで遊べない小学生が教室で時間つぶしに読む本、それが『はだしのゲン』。何度も通読しているはずなのに、まとまった「はだしのゲン」論が現存しないことに関してこの書評を読むまで不思議を感じなかったのは不思議です。

電子書籍部『(15冊すべてセット)』¥1,500
 笑半紙の隣のブース。ものすごい集客率を誇っていたので、ついつい私も隣から「全部ください」と買ってしまった本=データ。PDF書籍の強みは、大量の本の持ち運びが容易いことと、キーワードやタグの検索によって欲しい本がすぐ手元に現れることで、まるでドラえもんの四次元ポケットです。

UtAGe 演奏;Sebastian『本に寄り添う音楽』(CD) 左隣のラスプーチン FREE
 「文学フリマ開催ニ週間ぐらい前に、突発的に作ることになった音楽CD」だそうですが、PC作業に非常に馴染むピアノ曲が2曲入っています。次は「月の海 ~ nostalgia & frontier ~」¥1,000も買おう。
by warabannshi | 2010-05-25 01:28 | メモ | Comments(0)
<< 探索記録36 『ヱヴァンゲリヲ... 第368夜「虎」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング