第380夜「事故」
 死体安置室で、死体として解剖を受けている。わりと好きにしていいよ、という達観。
「口腔内に大きな裂傷。ボクシングによるものか」
「火傷じゃないの」
 二人の若い医師が、私の口をこじあけてそんなことをいっている。私は、すまして聴いている。クリーム色のゴム手袋の指先が、顔にかざされるたびにビニール臭い。そして眩しい。もし口のなかに眩しさを感じる感覚器があったら、くしゃみを耐えられないだろう、と思う。
 ところで、私はなぜ死んでしまったのか。
 修行中の事故だ。
 私は森のなかで先輩Mと修行中だった。
「基本的に、触って痛くないもの、かぶれないものは、この森に生えていないし、這っていないと考えてもらっていい」
 そう先輩Mは言った。そして湿った脱脂綿で、露出している皮膚を丁寧にぬぐい始めた。
「なんですか、それは?」
「みかんの皮を干したやつ山椒を粉にして、水で溶いたの。虫除けだよ。首筋にはまんべんなく塗っておいたほうがいい。前は枕に虫がたかって、俺は寝られんかったからね」
 私も先輩Mから脱脂綿をもらい、首筋に塗る。そういえば、さっきからものすごい赤いとか黄色い(=警戒色の)小さい甲虫が多い気かする。私は気をひきしめる。
 不意に、掘っ立て小屋のようなお堂の観音扉が開く。
 そして二〇人ほどの小坊主たちが雛壇に立ち、法華経の方便品第二を、まるで聖歌隊のように読経しはじめる。
 小坊主のなかには女児も含まれており、彼女らは剃髪していない。読経の半ばにさしかかったとき、些細なことから男児と女児いがみあい、どつきあいをはじめる。そのどつきあいは次々に波及し、あっという間に雛壇はめちゃくちゃになって壊れる。小坊主たちもまた、風に吹き消された蒸気のようにいなくなる。
by warabannshi | 2010-06-15 08:32 | 夢日記 | Comments(0)
<< 【告知】J. ベアード・キャリ... 第379夜「蛹」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング