第403夜「小池徹平」
 服毒自殺を図って失敗した挙句、盲目になった画家(演; 小池徹平)が、心眼を開こうと四苦八苦する映画の予告編。1950年ごろの東京、小池徹平は作務衣姿であり、おもにこれで若い女性客を集めようという算段らしい。
Scene.1
 最初は美人を次の間に並べてその人数を当てる訓練をする。盲目の画家は美人の人数を間違えるたびに、「いまのは美人ではなかった」と言い訳をするので、業を煮やした画家の妻(演; 不明)は、美人の代わりに林檎を置く。すると、小池徹平の心眼が開く。
Scene.2
 タジン鍋に一切れの林檎を入れ、囲炉裏にかかっている茶釜をはずして代わりに設置し、囲炉裏のそばに這いつくばって鼻息によって火を起こす画家。それを障子のかげから眺めている画家の妻。次のカットでタジン鍋をあけると、林檎がまるまる一個、蒸しあがっている。
 誇らしげな画家が差し出す林檎を、妻は味見する。
「ニッキが、足りないようですね」
Scene.3
 アルミホイルに包まれた林檎と、般若の面がポートレイトのように並べられて、タイトル(忘却)。
by warabannshi | 2010-08-31 17:26 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第404夜「空中ブランコ」 第402夜「糞虫」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング