第409夜「観葉植物」
 やけに蒸し暑い私の家のリビングで、黒々とした丈高い観葉植物がしきりにくねくねと踊っている。
 フローリングから舌が生えているようだ。 よく見ると植物は横に揺れているわけではなく、うっすらと8の字を描いている。向日葵の亜種であるところの「サービス草」ではないかと思う。キャベツを擂ったような青臭さが蒸し暑さとあいまって居たたまれない。
 観葉植物は乳房のように分厚い葉を揺らしながら、「いつも答を知っている男の左尻は黄色い牛蒡」という俗謡を歌っている。
by warabannshi | 2010-09-26 18:33 | 夢日記 | Comments(6)
Commented by warabannshi at 2010-09-29 10:14
 山荘をのっとるきのこは実感があってコワいですね。今年の梅雨に高校の植木鉢(外置き)が一晩のうちにきのこでもりもりになったことがあって、思わず見とれてしまいました。

 ちなみに写真は本当にこの太田和彦ですか? 短髪で日本酒のお猪口をもって涼やかに笑っているのは、それは居酒屋紀行の太田和彦さんです。
Commented by kumiko at 2010-10-01 23:17 x
Thanks for your reply.
Commented at 2012-03-26 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-29 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-03-31 20:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by warabannshi at 2012-04-03 00:00
数藤さん

レスポンスが遅れて申し訳ありませんでした! あまりコメントのチェックをしないもので、対応が遅れましたことをお詫びいたします。
コメントの編集方法がわからなかったので、申し訳ありませんが、まるごと消させていただきました。

『エクリ』読書会、こんどはローマ講演を読むそうです。「精神分析におけるパロールとランガージュの機能と領野」です。楽しみですね!
季節の変わり目、新学期のはじまりとお忙しいと思われますが、ぜひお時間のあるとき、いらしてください。

太田
<< 第410夜「炭素芯」 ◆塩谷賢「科学哲学」講義@法政... >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング