第429夜「宇宙人」
 リゾート地の巨大な室内プールで平泳ぎのフォームを確かめていると、轟音とともに、天井から先ほどまで天井だったコンリート片が落ちてくる。私の目の前にも一抱えもある鉄筋をはみ出させたやつが落ちてくる。いたるところで悲鳴があがる。
「プールから上がってください!」
 いくつかの外国語に混じって、日本語が聞こえる。こういうときにこそ慌ててはならない。というか、水中で慌てても損をするばかりだ。私は悠然と平泳ぎの続きをする。
「宇宙人みたいですよ」
 プールサイドでマイク付きイヤホンをもって私を待っていた彼女Fが言う。
「ほんとに?」
「エメラルドグリーンの、つるつるした鬼灯みたいなカプセルが落ちてました」
 たしかに、プールの天井に落ちてきたのも含めて計4つのカプセルが落ちてきている。なかにはクスクスのように粒状になった人間とおぼしき肉塊(そぼろ塊)が口をかっと開けて鎮座している。これは宇宙人に連れ去られた人だろう。いつからこんな有様になったのか、わからない。墜落のときからかもしれないし、このカプセルに乗りこむときはすでにそぼろ塊だったのかもしれない。
 こんどは体育館のほうが騒がしい。行ってみると、軍服を着た男たちが一列になって、その前をさっきまでプールで遊んでいた老若男女や、リゾート地の従業員たちが、行進している。その行進を始めるまでの待機列のなかに、彼女Fもいる。
「なにやってるの?」
「徴兵式。宇宙人も攻めてきたし、軍隊に入るよ」
「まじ?」
「太田さんも入りなよ。二日後に石川県に配属らしいよ」
「うちはいいよ」
「じゃんけんで決めよう」
 Fは言いだしたら聞かないし、まごまごしていると私まで徴兵されてしまいそうだったので体育館の外に出る。巾着をもったおばあさんがいる。志願兵になる孫を見送りにきたのだろう。私は歩きはじめる。廃屋となったゲーム・ショップのシャッターに、「あずにゃん、俺は兵隊になるよ」という落書きがされている。「京王百貨店に出店中!」と大書した看板のラーメン屋は増改築を繰り返したあげくに夜逃げでもしたらしく、崩れそうな家屋にツタがびっしりとからまっている。
 のんきな時代はもう終わりかな。そう思うと、無性に悲しくなってくる。戦争になったら馬鹿なやつらが威張りはじめるのだろうな。
 いつの間にか、周りは丈高いイネ科植物の生い茂った草地になっている。ちょうど十字路に差し掛かったところだったので、天を仰ぐ。
by warabannshi | 2010-11-16 09:50 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第430夜「三木成夫」 第428夜「複葉機」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング