第541夜「雪」
 雪の結晶を形作る氷片のひとつひとつから音を抽出することができるようになる。その音は、雪の結晶が溶ける瞬間に一瞬だけ発せられる。音素の複合体としての雪。
 圧縮されたその音を解析したところ、それが人の声であることを示すに足るいくつかの証拠が見つかる。「雪にメッセージを込めよう!」。各旅行会社はこれをスローガンとして、北国行きのツアーをいくつもいくつも考案する。とりわけ、いままであまり人の声がまざっていないと思われる極地へのツアーは、高価であるが、申し込みが殺到した。
 どこに行くにせよ、やることは変わらない。いまにも雪を降らせそうな曇天に向かって、「込めたいメッセージ」を叫ぶのである。
 私は、東北地方をめぐるバス・ツアーに参加している。皆、その「雪にメッセージを込めよう!」イベントに行ってしまったので、一人、バスのなかでくつろいでいる。後部座席には、老齢の夫婦がいて、本当はこの絶叫に参加したかったようなのだが、奥さんのほうが体調を崩して、二人並んで休んでいる。
「連想ゲームでもしようよ」
 お爺さんのほうが持ちかける。
「いいですよ」
「じゃあ、テーマは戦時中の食べ物ね」
「はい」
「田麩」
「いやいや、田麩は別に戦時中の食べ物じゃないでしょう」
「そう? 乾ぴょうと田麩の細巻を、出征のときに食べたから印象が強いんだけど」
 別に曇天に向かって絶叫しなくても、ある空間にメッセージを込めることはできる。と思う。雪のなかの声も、声そのものによってではなく、声のある空間の履歴から、構築されたものだろう。
by warabannshi | 2012-01-01 10:57 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第542夜「来し方」 第540夜「確信」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング