第548夜「薬液」
 巨大な病院のグラウンドに、友人Fと、彼の運転するクラシック・カーで来ている。
「最近、デスクワーク続きで太った。ちょっと走りたい」
 そう彼が言うので、ついてきたのだが、彼は運転席に座ったまま着替えもせず、持ってきた本を読むのをやめる気配がない。それもそのはず。芝生のグラウンドではすでにちびっ子たちが思い思いに遊んでおり、ランニング・コースを確保できそうもない。それに、グラウンドの真ん中の黒い土には、高さ7メートルほどのパイナップルのような形の草本が、何本も、風もないのに葉を揺らしている。とても気味が悪い。ちびっ子たちは肉厚の草なんて意に介していないようだが、つるんと飲まれてしまいそうに思う。彼らの歓声は、遠いせいか、ほとんど聞こえない。
「シェイプアップもいいけれど、やっぱり上半身を鍛えなければ、かな」
 読んでいた単行本を伏せて、Fが言う。
「突然だね」
「さっき、ハンマーで地面の標的を叩くと、その衝撃で電光が、びゅるびゅるびゅる、って上がっていくアレを見つけたんだけど、アレ、してくるよ」
 そういって、Fは足許をふらつかせながら、河原の方に歩いて行った。手持ちぶさたになってしまったので、病棟を散歩することにする。たしか、ここには精神科医のI先生が勤められていたはずで、仕事場をこっそりと覗き見するのも良いと思う。私は足を速める。
 とうとうI先生の居る8階までやってきた。ところへ、何の前触れもなく、私の傍に置いてあった薬液の瓶が音を立てて砕ける。どす黒い液体の飛沫が、右手の甲や、右頬に点々とはねたのがわかる。実験室の条件反射で何を思う間もなく、近くの蛇口をひねって真水で右手についた薬液を洗い流す。薄墨のような色はいつまでたっても落ちず、やがてそこが内出血をしているのだと思い至る。ずくずくと腫れてくる。
「壊疽ですね」
 看護婦長らしき人が言う。「爪で、皮を破いてしまいなさい。そのほうが治りが早いから」
 私は言われたとおりにする。ふやけた皮はビニールのように剥がれ、信じられないような量のプルーンが乳白色の床に滴り落ちる。
by warabannshi | 2012-02-23 00:23 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第549夜「恒星」 第547夜「布屋敷の牛頭馬頭」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング