第614夜「首なし蜻蜓」
 薄暗い、大きな日本家屋の廊下で、寝巻としかいいようのない、鼠色の麻の浴衣を着ている子供。どういうわけか日の出から間もなく目が覚めてしまったらしく、そういうときに特徴的な勘の冴えから、ひたひたと進むべき方向に歩く。やがて彼の父と母の声が聞こえる。父は庭の温室の管理が行き届いていないこと、おかげで丹精している観葉植物の鉢植えが弱っているを詰っており、母はそんな暇がないことを言い募る。彼の両親は、教育上、何か思うところあってか彼の前で言い争うことをしない。少年は深層のしこりのような、表面上は穏やかな不和を忌んでいたので、むしろこのやり取りをずっと立ち聞きしようとし、しかし寝が足りないので、柱に肩をもたせて腰を下ろした。すると、彼の首元にぴしりと当るものがある。振り向くと、蜻蜓と思しき大柄の蜻蛉が、4枚の羽をばたばたさせて宙を舞っている。その飛び方が、縄張りに入ってきたものを威嚇するにしては、あまりにも苦しそうであり、よくよく目を凝らすと、細長い、黒地に黄色の縞模様の入った体の先端には、ありうべき大きな2つの緑玉色の複眼がない。少年は小さく悲鳴をあげて飛び退る。蜻蜓の頭はいつ捥がれたのだろうか。彼の首筋に当ったときか。それならその頭は彼の背中と温い浴衣の布のなかに挟まっているはずである。あるいは、すでに彼にぶつかったときに、蜻蜓の首はなかったのだろうか。彼は他の蜻蛉の腹をむしったことがあるが、その後で何事もないように飛んでいくのを嘲りを込めて見上げたことがある。しかし、首をなくして尚、この昆虫は平然としていられるものなのか。少年は首に手を当てたまま、両方の二の腕を後ろから大きな手で鷲掴みにされたような肌の粟立ちがおさまらないのを感じている。
by warabannshi | 2013-04-01 06:01 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第615夜「屏風絵」 第613夜「研究者気質」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング