第716夜「楽園追放」
 部活を終えて高校の教室に戻ると、談笑していた何人かのクラスメイトがいっせいにこちらを向く。どの視線にも、膨らんだ風船に針を近づけていくような好奇心がある。窓際の私の机を見ると、その上には夢の記録が書き溜めてある方眼ノートが置いてある。もちろん露出癖ゆえではない。誰かが私の鞄から引っ張り出したのだろう。逡巡を表情にださないようにして、私は自分の領域たる机に歩みより、そして方眼ノートを手に取り、思い切り引き裂く。理由は2つある。1つは、これからのからかいの芽を摘むパフォーマンスの必要性を感じたため。もう1つは、その方眼ノートは使い始めたばかりで、数ページしかメモが書かれていなかったためだ。縦と横に、それぞれ1回ずつ引き裂かれたノートを、しかし私は教室の後ろのごみ箱に捨てるわけにもいかないので、私はそれをトイレに流しに行く。燃やすことができれば最高なのだ。《プッチーニ》のロドルフォの原稿のように。しかし、あいにくここは高校の教室で、問題の種を潰すために新たな問題の種を蒔くわけにはいかない。トイレに流すためにはさらに細かく紙片をちぎらなければならないが、それをこの場でするのは女々しい印象を与えかねないので、私は教室を出る。
 その方眼ノートに書かれていた夢の記録の内容は、断片的には以下の通り。
・近未来、地球環境の変化により、ヒトが衣服なしで高温低温、乾燥などさまざまな環境に耐えられるようにする必要性を受けてなされる生体実験の一環。「人間が再び衣服を捨てることとなったら、それは楽園追放と呼ばれうるのか」。事実、被験者の体毛は濃くなり、四足歩行に向いた体つきとなる。
・湯に溶かすと卵スープのようになる粉末食を食べる被験者の少女。粉体は、加工される前は彼女の母親であった。彼女がそれを知るのは訓練の仕上げである。少女の父親の手記「9万円と引き換えに牛のように売られていった」
・天体望遠鏡。
by warabannshi | 2017-03-02 09:03 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第717夜「ジャグリング」 第715夜「poor Engl... >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング