第32夜 「SN値がマイナス」
 静岡の弓ヶ浜みたいな遠浅の海岸にいる。
 東からくる一番弟子のために、ナンバリングが三桁の弟子たちが総出で出迎えの準備をしている。
 うちは二桁なので、雑用ではなく、なんだか儀式めいた準備をしている。
 たとえば、砂浜に行って、"朝陽を望む"海水と、"朝陽を望む"砂をとってくる、というような。
 "朝陽を望む"海水と砂ってなに?(註:臨むではなく、望む)と一緒に砂浜にいるナンバリングが二桁後半の弟子たちに聞きたいけれど、それはナゾナゾでもあるので、各自で考えてとってこなくてはならない。
 とりあえず、バケツで、適当に海水を汲む。
「海の水は循環しているので、もっとも朝陽を望む海水は、このバケツのなかの海水にも等しく含まれているはずです」
 そう言えばいいだろう。
 あとは砂だ。
 砂は移動したりしにいので、できるだけ東の砂をとってこなくてはならない。
 ちょうど棒高跳びの棒みたいな、細い竹製の棒が、海面の十メートルくらい上を、東の水平線に向かって伸びているので、うちはそれを伝って東へ向かう。
 この竹製の棒は、たぶん一番弟子が東から訪れるときに歩いてくる棒だ。
 たぶん、無断で使ってはいけない。
 でも、その無謀さが評価の対象になるかもしれない、とうちは思う。
 だが、少し行ったところで、目眩がして、落ちてしまう。
 水中で「落ちた落ちた!」と他の弟子たちが砂浜で喜ぶ声が聞こえる。
 なんとか水面に出ると、男塾みたいな顔になったSが心配そうにうちを見下ろしている。
 Sも棒に乗っているのだから、やっぱり一番弟子以外が棒に乗っても平気なんだ。
 ほっとしたような、がっかりしたような気持ち。
 うちは合掌して浮き上がり、もとの棒に着地する。
「SN値がマイナスなんじゃないか? こんなとこで説経はしたくないけど」
 男塾みたいな顔になったSにごめんごめん、と謝って二人でさらに先に進む。
 棒が尽きるところまで来て、
「さあ、今度は飛び込んでいいんだ」
 とSが言う。
【大声で叫びながら飛び込んではいけません。肺の空気は浮き袋です。】
 というテロップが流れる。
 大声で叫びながら飛び込んだ男が、水面に浮き上がれなくなって、驚愕した顔のまま沈んでいく様子が映されている資料VTR。
by warabannshi | 2007-11-28 08:27 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第33夜 「まつげ縫い」 第31夜 「偽札」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング