第58夜 「テラフォーミング」
 人間がほとんど住まなくなった地球のテラフォーミング(惑星改造)をやっている。
 ものすごく滑りやすい半円状の床の地下通路を、下へ下へと降りていって、玉川温泉がちゃんと湧いているか、というチェック中。
 ちゃんと湧いている、という図がアニメーションで示される。(教育テレビか週間こどもニュースで地熱の構造を説明するときのような図。)
 ものすごく滑りやすい床をもどる。
 滑って、壁に引っかからなかったら、地下水流に流される。
 流された後でどうなるかは知らない。

 月面のような地上に出ると、無線で仲間から他の人間が見つかったという知らせ。
 無人ヘリコプターからの映像はうち捨てられたトラックを映したところで、唐突に途切れる。
「撃たれたんだよ」
 十五人くらいいる仲間の一人が言う。
「高い機材だったのに…」
 トラックに近づいていくと、果たして二人のサバイバルな格好をした男女がいる。
 廃トラックは彼らの住居だったらしく、銃を構えてブーイングと帰れコール。
 血の気の多い仲間の一人が信じられない口径のマグナムを発射して、あとはどうなったかわからない。

 女性がなかで寝ていたと思しき衣装箪笥がある。
 なかにはガムテープでぐるぐる巻きにして保温性を高めた寝袋と寝息の残り香。
 よく見ると、箪笥は自宅の箪笥で、ここは人類がちゃんといる自宅。
 母親が台所で十五人分の片づけをしている。
「あなたの部屋にカップ焼そばとヨーグルトがたくさんあったんだけど、あれなに?」
「農工大でもらった。買い出しで買いすぎたんだって」
「ヨーグルトは冷蔵庫に入れときなさいよ」
 じつに日常的な会話。東大の院試の勉強をしなきゃ、と思う。



 玉川温泉には行ったことがないが、祖父が病気になったとき玉川温泉の水を四十リットルくらい車で運んできて飲んでいたことはある。効いたかどうかは十年くらい前なのでわからない。
 二人の男女は映画『スワロゥテイル』に出てくる狙撃手カップル、ランとシェンメイにそっくりだった。

 フランスの山間部ではタンスの形に似た箱ベッドというのがあって、背中を半分起こした状態で眠る習慣がある。

 正確に思い出せば、東大の院試の勉強をしなきゃ、と思うのは、その日が東大の入試日だったからで、だから夢のなかで夢に逃避していたのだ。
by warabannshi | 2008-01-26 06:39 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第59夜 「お茶の水駅前/胞子」 第57夜 「美しの里」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング