第96夜 「カレンダーとして暗号化された指示が解けない」
 ターミネーターか、ロボコップのような、つるつるした金属面を人工皮膚でコーティングしたロボットになっている。ゲームセンターに併設されたバーの隅で、考え事をしている。

〔十本の帯グラフ状のカレンダーが、地層のように堆積しているイメージ。
 つまり、一本、一本の帯グラフはカレンダーであり、それぞれ別のシステムに基づいたカレンダーになっている。旧暦だったり、六十進法だったり。……グレゴリオ暦もある。……この十本のカレンダーはそれぞれ進行しているが、それぞれが別のシステムに基づいているので進み方はばらばら。だから、十本をまとめて把握するのがとてもむずかしい。
 けれど、その十本のカレンダーを把握しないことには、ロボットは動くことができない。というのも、自律型ロボットへの指示プログラムはこれらのカレンダーを通じて(暗号化されて? 象徴的に?)なされるからだ。だから、十本をまとめて把握しなくてはならない。〕

 アタマをがしがしかき回しながら考えていると、頭皮がずるりとはがれる。顔もべろべろとはがれて、アルミニウムっぽい金属光沢の表情筋と歯並びが露呈する。
(顔を洗うときは注意していたのに…)
 コーティングの寿命らしい。「ヘルタースケルター」みたいだ。

(追記)
 人工皮膚のコーティングが剥がれて組織が露呈されるのシーンが印象的なのは「ターミネーター」もそうだが、「ダークマン」もよい。有毒物質に何度も顔をつけられるという拷問を加えられて顔面組織がなくなった主人公の科学者が、自分で人工皮膚を作って、拷問者たちに復讐をする様子は凄惨なのにコントっぽくてとても好い。
 こんな良質なスプラッタ映画を撮る監督は他にどんな作品を撮っているのだろうと思って調べたら、なんと「スパイダーマン」だった。
by warabannshi | 2008-03-09 14:06 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第97夜 「腹部にオナホールを... 第95夜 「死者がパンチングマ... >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング