第122夜 「止まらない、タクシー」
 昭和五〇年代くらいの新宿大ガードの西口の交差点で、友人Uとタクシーをつかまえようとしている。
 真夜中で、雨とみぞれが降っていて、Uはなぜか右膝に包丁を突き刺されている。(包丁が刺さりっぱなしなのではなく、刺し傷がある)
「まじ疲れたよー」
「いや、まじ疲れたよー」
 連呼するU。「疲れた」と言い始めてからじっさいに動けなくなるが長い、と自分で言っていたが、右膝の傷があるから、じっさいにもう動けないだろう。
 タクシーは、片側六車線の大通りを、びゅんびゅん走っていく。
 けれど、どれもこれも客が乗っている。
 Uに肩を貸しながら、みぞれのなかで、タクシーを止めるために左腕をあげ続けている。
 なんとなく、悲惨が高じて快感になっている。
(※ 不意に、島田伸介が司会で、解答者は陣内智則だけ、というクイズ番組が頭のなかで始まる。数文字のひらがなを、意味が通るように並べ替える、という、なんとも小学生でもできそうなクイズ。
 最初は「さしみ」、「くろわっさん」などの簡単なもの。
 途中で〈ガリレオ・ガリレイが異端審問官に釈明する様子の物まね〉をやらせられる陣内。
 なかなか上手い。)
 タクシーはなかかな止まらない。
「これはもう、電車で帰るしかないよ」
 無言になっているUに言って、そのままずるずると新宿駅に向かう。
 いつの間にか、新井薬師前駅に飛んでいる。
 Uの家には新宿より新井薬師前駅のほうが近いので、このままUを引きずってUの家まで行こうと決める。
 哲学堂公園とは反対側。中野駅へと続く、人影がまばらなアーケード街をずりずりと歩いていると、向こうからピエロが一人、やってくる。
 ピエロは化粧がやたらと濃く、やたら早足で、背中に数個のヘリウム入り風船を付けている。
 ピエロとすれ違った瞬間、このピエロは(さっきまで頭のなかでガリレオの物真似をしていた)陣内智則のプライベートの姿だ、と直観する。


[メモ書き 080724 2:58]
きれぎれ (文春文庫)
町田 康 / / 文藝春秋
ISBN : 4167653036
p.12~14に同様なタクシーを拾えない箇所を発見。もしかしたら、この情景を夢に見たのかもしれない。
by warabannshi | 2008-04-26 09:43 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第123夜 「ドッペルゲンガー」 第122夜 「(高速)バスと殺... >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング