第125夜 「情報科の教室で」
 巨大な競馬場の施設の一室に、情報科のコンピュータ・ルームがある。
 この競馬場には、夢のなかでよく行くが、いままで競馬が開催されたのを見たことがない。それどころか、芝生さえ見たことがない。いつも、コロシアムのような外観だけがある。けれども、ここは競馬場。
 ちなみに、競馬場の駅は、養老天命反転地の最寄り駅とおなじ。
 競馬場に行くまでに、「極限で似るものの家」などを通過するのも楽しい。

 競馬場のコンピュータ・ルームでは、うちが高校一年になって授業を受けている。
 やはり高校のときに倫理担当だった教員Hが授業している。
 授業は、むしろゼミ形式で、購読と発表。
 情報科のコンピュータ・ルームを使っている意味がまったくない。
「じゃあ、それぞれの項目の担当を決めたいと思います」
 手元のプリントを見ると、
【『風の谷のナウシカ』――ナウシカ学はこわくない】
【カルナップを読む】
【ペリー来航で、日本語はどのように変化したか?】
などと項目の内容はあまりに雑多。
 それでも、少しでも漫画的な要素(『風の谷のナウシカ』含め)が入っているものから担当が決まっていく。
 仕方ないので、【ペリー来航で、日本語はどのように変化したか?】にする。
 授業が終わって、礼をする段階になってクラスの四分の一くらいがざわついている。
 どうやら、四分の一だけは中学一年らしい。
 Hが窘めようとするが、中一は聞く耳を持たない。
「礼、しちゃってくださいよ。自分らは勝手にしゃべってますから」
 挑発的な中一の一人。それはマズいだろう、と思っていると、
「ああ、そうか。じゃあ、俺も勝手しちゃおう」
 と言って、Hがその中一のテキストや文房具を、ドアから投げ捨てる。
 机も、コンピュータにつながったケーブルをぶちぶち引き抜いて、教室から放り出す。
 中一は蜘蛛の子を散らすように教室から逃げ出し、Hはそれを追いかけ始める。
 残されたのは、高一のうちら。
「昼休み、終わっちゃうよね」
 同級のSが言う。彼はサックスを吹きに音楽室に行かなければならないのに。
「帰るわけにも行かないよね」
 うちは手帳をめくり、明日は映画館に行く予定であることを確かめる。
by warabannshi | 2008-04-30 09:34 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第126夜 「布屋敷では電波が... 第124夜 「その時、歴史が動いた」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング