第126夜 「布屋敷では電波が通じる」
 布でできた巨大な屋敷がある。
 まっ暗だからかもしれないが、その全貌が見えないほど、布屋敷は巨大だ。
 いま、布屋敷の外壁の、入り組んだ袋小路にはまっている。
 壁面の布は、舞台の暗幕のようにそそり立っていて、どうにもこうにも出られない。
 布屋敷では、左右が逆転している。
 布屋敷では、東西南北も逆転している。
 袋小路で迷いはじめた最初のころ、「どちらの方向が北か?」を考えた。
 すると、数十人の脳内のこびとたちは、まったく反対の方向に、半々に分かれはじめた。
 このままでは少なくとも半分のこびとたちがニセモノだと言うことになる。(布屋敷の内部から命令を受けたこびとたちが紛れ込んだのかもしれない) 怖くなって、考えるのを止めた。

 蛍光灯が何本か、壁面や地面の布に埋め込まれたまま、剥き出しになっている窪みで休む。蛍光灯で照らされて、はじめて上半身が裸であることに気づく。
 へとへとに疲れているので、「あああああ」と声に出してため息をついてみる。
「メデューサの頭に乗った硯みたいな雲が、ルイジアナ州の列車脱線事故を予言していた」
 誰かが(おそらく吉野朔実が描いた大学生が)、世界地図と写真を指さしながら、他の(大学生たちに)説明している。
「それはわかったよ。でも、雲を“メデューサの頭に乗った硯”なんて形容するのを、俺は初めて聞いたよ」
「桜吹雪にはよく、雲は喩えられるけれど」
「それは雲がおおっていない白けた夜空を、桜に喩えているんだよ」
「そうなの?」
 はたして、窪みのなかには、自分の他に何人か人がいるのだろうか。
 それとも、疲労して休んでいるうちが見ている夢なのだろうか。

 頭のなかで、半数のこびとたちが蒸発し始める。蒸発しているこびとはニセモノだ。
 携帯電話で時刻を確認すると、02:59。
 受信メールが一件あり、開いてみると彼女のからのもの。
「寝落ちですか?」と、「リンカーンは若い頃、開拓地で舟の渡し守をしていた」という内容が書かれている。

※ 起きたとき、実際に彼女からメールは来ていた。「寝落ちですか?」とは書かれていたが、リンカーンについては一言も触れられていなかった。
by warabannshi | 2008-05-01 10:04 | 夢日記 | Comments(0)
<< 第127夜 「ドストエフスキー... 第125夜 「情報科の教室で」 >>



夢日記、読書メモ、レジュメなどの保管場所。
by warabannshi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
カテゴリ
全体
翻訳(英→日)
論文・レジュメ
塩谷賢発言集
夢日記
メモ
その他
検索
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2004年 11月
2004年 08月
2001年 12月
記事ランキング